ランスマ

[ランスマ倶楽部]井上咲楽 サブ3.5の舞台裏(国宝松江城マラソン2023)

見逃した「ランスマ倶楽部」は、U-NEXTで視聴できます!

「ランスマ倶楽部」を見逃した方には、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」をおすすめします。新規の登録から31日間は無料体験できるうえに、新規登録時にもらえるU-NEXTポイントを使って「まるごと見放題パック」に入れば、実質無料でNHKの人気番組が見放題となります。また、NHK番組以外にもドラマやアニメ、映画、バラエティー、ドキュメンタリー番組、音楽ライブ、スポーツ(SPOTV NOWで配信されるコンテンツ等)がたっぷり楽しめます。U-NEXTはスマホ・タブレット・パソコン等のデバイスで楽しめます!

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」に入れば、
NHKオンデマンド作品が全て見放題の無料体験ができます!

「ランスマ倶楽部」は放送日の翌日からU-NEXTで配信予定です。
ただし、配信期間は約2週間となりますのでご留意ください。

↓ ↓ ↓

U-NEXT無料トライアルで、
「ランスマ倶楽部」を今スグ視聴する

また、U-NEXTの31日間無料トライアルでは、270,000本以上の
見放題作品を全て無料で視聴できます!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

U-NEXTの新規登録はコチラからどうぞ!

↓ ↓ ↓

31日間無料体験の申し込みはコチラ

31日間の無料体験期間を経過すると有料となりますのでご留意ください。解約手続きは、簡単にできます。

「ランスマ倶楽部」とは?

放 送 金曜日 午後9時30分〜10時[NHK BS]
再放送 日曜日 午後5時30分〜6時[NHK BS]

「ランスマ倶楽部」は、日本のテレビで唯一のランニング情報番組です。芸能人最速を目指す新MC・佐野千晃。そして今年こそサブ4達成を目指す高樹リサ。まだまだ負けない藤原新。総監督・金哲彦のもと、挑戦を続けます。コロナになんか絶対負けない!みんなでいっしょに速くなろう! 「ラン×スマ」から一新した新番組「ランスマ倶楽部」の本放送は2020年10月11日からスタート。また、2021年4月からは新メンバー・ハリー杉山が加わりさらにパワーアップ!さらに、2022年4月からは井上咲楽が新メンバーに加わった。(高樹リサ、佐野千晃は2022年3月で卒業されたようです。)

レギュラー出演者

プロ・ランニングコーチ 金哲彦

ランスマ倶楽部・総監督

MC ハリー杉山

芸能界きってのガチランナーでランニング愛が止まらない。目標はサブ3(フルマラソン3時間切り)。

MC 井上咲楽

毎日10km走るという大のランニング好き 実はサブ4ランナー フルマラソン自己ベスト 3時間38分59秒

タレント チャンカワイ

「走らず嫌い」だったが、ご褒美グルメにつられて走りはじめる。おいしいランを楽しみたい!!

ランスマ倶楽部の再放送は?

「ランスマ倶楽部」の再放送は、毎週日曜日 午後5時30分〜放送される予定です。また、通常の放送枠のなかで、時折、過去の放送回が再放送されることもあります。詳しくは、同番組公式サイトでご確認いただけます。

>> ランスマ倶楽部 公式サイト

Sponsored Links

 



ランスマ倶楽部
「井上咲楽 サブ3.5の舞台裏」

放送 2024年2月2日(金)午後9時30分〜10時[NHK BS]

フルマラソン3時間半切りという快挙を達成した井上咲楽!舞台となった松江城マラソンに密着。踏ん張り切れない心の弱さと向き合う壮絶なレース。その先に見つけたものとは

女性市民ランナーの達成率わずか3・3%。フルマラソン3時間半切りという快挙を達成した井上咲楽!その舞台となった松江城マラソンに密着。踏ん張り切れない心の弱さと向き合い「自分を超えたい」と挑んだ咲楽。しかし待っていたのは、雨・風・あられに見舞われる壮絶なレースだった。同じくサブ3・5を目標にする女性ランナーとともに咲楽は走り続ける。自分の限界を乗り越えた咲楽が、その先に見つけたものとは?

井上咲楽サブ3.5舞台裏ドキュメント

  • テーマは「(迷っている)自分を超える!」
  • レース前日、松江に到着。地元のお寿司屋で地元産のお寿司をいただく。
  • レース当日(2023年12月3日)、お便りをくれた高橋香さんと対面。一緒にサブ3.5を目指す。持田さんがペースメーカーを引き受けてくれた。
  • サブ3.5は、1キロ4分58秒ペース。
  • 9キロすぎで天気が急変。あられが降り出す。最大瞬間風速13.1mの強風の中を走る。それでも、ペースは維持したままハーフ地点を通過。
  • 後半、高橋さんが遅れる。35キロ地点の登り坂は最大の難所。その難所を乗り越えて、3時間26分50秒でフィニッシュ。高橋さんは、3時間28分42秒。二人とも、みごとにサブ3.5を達成した。

井上咲楽さんのマラソン歴

  • 2019年 東京マラソン 3時間53分16秒[完走]
  • 2019年 軽井沢ハーフマラソン 1時間38分54秒[完走]
  • 2023年 東京マラソン 3時間34分40秒[完走]
  • 2023年7月 FNS27時間100キロマラソン 16時間半[完走]
  • 2023年 国宝松江城マラソン 3時間26分50秒[完走]

見逃した「ランスマ倶楽部」を見る方法

「ランスマ倶楽部」を見逃した方は、U-NEXTで視聴することができます。ただし、見逃し動画が配信されるのは放送日の翌日から約2週間となりますのでご留意ください。また、諸事情により配信されないこともありますので、ご留意ください。

まずは、31日間無料体験をお試しください!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

31日間無料体験の申し込みはコチラ

.

U-NEXT無料トライアルの特典

U-NEXT無料トライアルの特典に申し込むと1000円分のポイントがプレゼントされます。そのポイントでNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」(990円)に入れば、NHKオンデマンド作品が月末まで見放題となります。

もちろん、NHK番組以外にも、映画・アニメ・バラエティ・ドキュメンタリー等の動画(見放題作品)270,000本以上が見放題です!

(注)なお、本ページに記載しているユーネクストの情報は2023年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ご参考記事

>> NHKオンデマンドの配信動画を無料で見る方法があるってホント!?

>> NHKオンデマンド「まるごと見放題パック」とは?

Sponsored Links

 



家庭用ランニングマシンが大人気!

〜自宅で手軽に効率よく有酸素運動ができる!〜

コロナ禍においてはスポーツ施設の規模縮小やランニング時にもマスク着用が義務付けられるなど、スポーツ施設内の居心地がすっかり悪くなってしまいました。そんなコロナの影響を受け家庭用ランニングマシン(ルームランナー)の需要が急速に高まっていることをご存知ですか?これまでの家庭用ルームランナーは、「音がうるさい! 走行面が狭くて走りづらい! すぐに故障する!」などの問題点も指摘されていましたが…。

家庭用ランニングマシンの魅力とは?

  • 自宅でランニングやウォーキングができる
  • 天候や季節に関係なく、いつでも…(雨の日もOK!夏の日焼けも心配なし!)
  • テレビを観ながら…、音楽を聴きながら…
  • 使わない時は、コンパクトに収納できる
  • 速度調整・傾斜調整の機能を使ってランニングスキルのアップに…
  • 家族に動画撮影してもらい、ランニングフォームの研究や改善に…
  • カロリー消費量や心拍数を確認しながらトレーニングできる
  • 脂肪燃焼やインターバルなど、プログラムメニューがトレーニングをサポート

ルームランナー「8.1T」の特徴

アジアNo.1フィットネスメーカー ジョンソンヘルステック社製ランニングマシン「8.1T」は、お客様の声をひとつひとつ形にして製品化された特別なルームランナーだから、従来のルームランナーとは満足度が違います。

・クッション性に優れており、音・振動が少なく膝にも優しい!
・広い走行面積[152cm×50cm]なので安心!
・心拍数によってマシンが運動負荷を自動で調整[心拍計トランスミッター付き]
・シリコンオイルスプレー2本付き
・トレーニングガイド付き
・搬入・組立設置は全て無料
・最大メーカー2年保証、1年間無料出張修理
・カード不要分割可能

ルームランナー「8.1T」のご購入は、正規代理店でどうぞ!


Sponsored Links