NHK

NHKプラスとは?サービス内容・ID登録手続きは?

「NHKプラス」が2020年3月1日スタート

NHKプラス」とは、NHKのテレビ番組(総合テレビ・Eテレ)をスマホやタブレット、パソコンで視聴できるようになる無料の動画配信サービスのことです。ただし、このサービスを利用できるのは、NHK受信料を支払っている受信契約者本人、あるいは本人と生計を同一にする方に限られます。

NHKプラスでできること

放送同時配信

パソコンやスマートフォン、タブレットで、総合テレビやEテレの番組を放送と同時に視聴できます。

※ただし、配信の権利や番組の都合上、番組のすべてや一部が配信されない場合があります。

見逃し番組配信

総合テレビやEテレの番組を放送後から7日間いつでも視聴できます。

※ただし、配信の権利や番組の都合上、番組のすべてや一部が配信されない場合があります。

「プレイリスト」機能

見逃し番組をジャンルやテーマ別に並べ、番組を見つけやすくしました。

「番組を探す」機能

見逃し番組を、日付やチャンネル、キーワードで探すことができます。

Sponsored Links

 



NHKプラス利用のためのID登録の手続き

登録する前は、同時配信の画面にメッセージが表示されますが、NHKプラスIDを登録すると、メッセージが消えて見逃し番組配信も視聴できるようになります。

ID登録は、受信契約者本人が手続きを行う必要があります。ひとつの受信契約につき、登録できるIDはひとつです。なお、ひとつのIDで同時に5画面まで視聴できるので、生計が同一の家族の方も利用可能です。

NHKプラスを視聴する

登録手続きのステップ

1.規約に同意してメールアドレスの入力

[入力項目]メールアドレス

※NHKからメールが届きます。

2.受信契約情報等の入力

[入力項目]NHKプラスID、パスワード、秘密の質問と答え、受信契約者氏名、住所、電話番号(任意)、お客様番号(任意)

※メールアドレス、NHKプラスID、パスワード、秘密の質問と答えは、後からマイページで変更できます。

※入力完了後は視聴可能となります。

※1〜3週間後にNHKからハガキが届きます。

3.確認コードの入力

届いたハガキの案内に沿ってマイページ内の入力画面に入り「確認コード」を入力。期限内に確認コードの入力がないと、同時配信の画面にメッセージが表示され、見逃し番組は視聴できなくなりますのでご留意ください。

※以上で手続きは完了です。

放送から7日以上経過したNHK番組を視聴する方法

NHKプラスでは、総合テレビやEテレの番組を放送後から7日間いつでも視聴できます。では、7日以上経過した番組やBS放送の番組はどうすれば視聴できるのでしょうか?

それは、動画配信サービスのNHKオンデマンドU-NEXTで視聴することができます。ただし、全ての番組が配信されているわけではありませんのでご留意ください。

NHKオンデマンドは、NHKが放送した番組をブロードバンド回線を通じて、日本国内限定でPCやスマートフォン、タブレット、高機能TV等に有料で配信する動画サービスのことです。NHKオンデマンドは、見逃してしまった番組、そしてもう一度見たい過去に放送した番組を、いつでも好きな時間に視聴することができるというメリットがあります。ただし、NHK番組しか見ることができません。

そこで、私が利用しているのがユーネクストです。このユーネクストは、いろんな放送局の番組や映画などの動画を配信しているんです。NHKとも提携しているので、毎月付与されるU-NEXTポイント1,200円(初回の31日間無料体験では600円。ただし、下記のボタンから登録すれば1,000円。)を使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」(税込990円)を購入することができるんです。

まずは、31日間無料体験をお試しください!

「まるごと見放題パック」ならNHKの人気番組が見放題!

無料体験期間中に解約しても、料金はかかりません!

U-NEXT無料トライアルに登録して
1000ptをゲットする

Sponsored Links